どらねこ農園 | 有機栽培で丁寧に作られたジャガイモを使った優しいポテトチップス

はじめまして!

どらねこ農園の髙木優作です!


どらねこ農園では有機栽培という方法で土づくりからこだわり、丁寧に野菜を作っています。今回は、私が心込めて作ったシャードークイーンという紫色のジャガイモを使った自家製ポテトチップスについての紹介をさせていただきます!



まずどらねこ農園では、化学肥料や農薬を使わずに籾殻や牛糞を使って丁寧に土づくりから行い、土の中の微生物を使って栽培する有機栽培という方法で安心安全の野菜を作っています。


有機栽培で野菜を育てようと思った理由は、安心安全の野菜を作りたかったからです。


今の世の中は、安く美味しくという効率を重視しているため、それを実現するために化学肥料が使われていると感じています。


また、一度農薬を使ってしまうと土の中の微生物が死んでしまうので、保水力が失われてしまうなど化学肥料を使わないと野菜が作れなくなってしまいます。


ゆえにこのような状態は持続可能ではないし、安心安全の野菜が育てることができないと感じ、有機栽培で野菜を育てることにしました。



ポテトチップスのこだわりは、化学調味料や保存料などは一切使っていないことです。


そのため野菜本来を味を存分に生かしたポテトチップスとなっています!


またポテトチップスに使っているお塩も太古の海水が結晶化された環境汚染の影響のないミネラルに富んだヒマラヤ岩塩なので、環境にも身体にも優しいものになっています。



是非一度ご賞味ください!!








151回の閲覧0件のコメント